真冬の睡蓮鉢作成、春のメダカちゃんに期待!

睡蓮鉢がおばあちゃんの家から出てきたので、雨よけにしようかとも思いましたが、もったいないなと思ったのです。お水を貯めて、砂利を敷いて、草を入れてっと。いい感じになんか、見えるようになったので、メダカを入れることにしました。睡蓮鉢でメダカを飼うのはまぁ、よくあるのですが、メリットとして、ボウフラとかの害虫はメダカの餌になるってことですよね。年末っていうのはどこも安売りしているところがお財布にも優しいです。餌用のヒメダカですが、9円で入手できてしまいました。店員さんによると最近入ってきたばっかりで元気いっぱいでした。早速購入!もともとペットショップの水槽は25どくらきだとおもいますが、今からでるところは屋外の睡蓮鉢です。いつもより念入りな水合わせをしました。しかし、真冬は寒いですね。メダカは底の方で動かなくなってしまいました。死んでるかなーと思ってつんつんすると、あ、動いてるってなりました。春がきたら元気に泳ぎ回る姿が見れたらいいなと思います。vio ラボ

ホワイトアウトで力尽きて玄関前で亡くなるだなんて

悲しいニュースを目にしました。

北海道の当別町で、自宅の玄関前で男性が亡くなっていたそうです。

その理由は凍死。

ホワイトアウトで視界がさえぎられ、やっとの思いで自宅まで帰宅したものの、玄関の所で力付きて倒れてしまったと見られるそうです。

家の中に入ることが出来ていたら命が助かっていたかも知れません。

本当に悲しい事故ですが、北海道などの雪の多い地域では誰でもなりうる可能性があるのかも知れません。

1人暮らしをされていたということで、誰か頼れる人もいなかったのでしょうかね。

発見が早かったら死ななくて済んだかも知れません。

この男性が何故外出していたかまでは分からないですが、こういう吹雪の時は外出しないことが1番だと思います。

特にこのような1人暮らしをしている方や高齢の方ならば。

高齢とは言ってもまだ60代ですから、まだまだやりたいことなどもあったと思います。

これからはホワイトアウト対策なども何か考えていかなければならないかも知れないですね。脱毛ラボ 部位

由乃の運命が決まる『マリア樣がみてる 妹オーディション』

今野緒雪さんのライトノベル『マリア樣がみてる 妹(スール)オーディション』。2005年4月10日に初版が発行されました。『是か非か オーディション』『マリア樣の星』『ようこそ茶話会へ』『中間報告』『バトル本番』『収穫』で構成されています。
私立リリアン女学園の高等部の紅薔薇のつぼみ(ロサ・キネンシス アン・ブゥトン)の福沢祐巳と黄薔薇のつぼみ(ロサ・フェティダ アン・ブゥトン)の島津由乃に妹が居ないことが発端となって、姉や妹がいないものの出会いの場としてのお茶会が開かれます。
最初にオーディションを考えたのは、由乃で前黄薔薇さまに妹を紹介すると約束してしまったからでした。お茶会の末に候補者が祐巳には3人、由乃には2人現れますが、どの子も憧ればかりが先行し、妹にすることはできませんでした。そんな中前黄薔薇さまに紹介する剣道部の試合の日、由乃は運命の相手に出会います。しかし、その子は中等部の生徒だったため、ますます困難はつきませんでした。脱毛し放題

電話応対業務に絶対向いてないと思うんですけど

さっきちょっと電話しなきゃいけないことがあって、電話したんですけど、その時の担当者の態度が最悪でした。
立場関係としては、私がちょっと無理かな?というお願いをするという、断られても仕方ないような感じではあったんですけどね。
でも正当な理由もあるし、少なくともネチネチ言われるような事は無いはずなんですけどね。
特に接客電話なら。
でもね…ネチネチ言われたんですよ。
ちょっと予想外でびっくりしましたよ。
しかもその人、よくよく思い出したら、先月も意味不明な電話をかけてきた人だったんですよね。
「○○できなかったんですけど、なんでですか?」とか聞いてきたんですけど、全く見に覚えがなくて。
しかも寝起きだったので私も要領を得ず…というのはまあこちらの落ち度としても、「なんででしょうね?」って返しちゃったら、何が何でも理由を聞き出すみたいな追求が始まって。
身に覚えがないです、わかりませんが全く通じなくて困った人でした。
で、その時の事を今日も持ち出してきて、ぐちぐち…。
いや、だからそれは知らないって言ってるのに。
接客電話じゃなくて普通の電話でも最悪ですよこんな人。ミュゼ 予約 取れない クレーム

オール電化は意外とトラブルが多いらしいと聞く

最近では、ガスを使わずにオール電化にする家も増えているのだと小耳に挟んだりします。
ガスの主な使い道はというとコンロと給湯器だと思いますが、確かにコンロなんかはオール電化にするメリットは大きいかもしれません。
火を使わないので、火災が発生するリスクはかなり減るし、IHの調理機器には、いろいろな安全機能が付いていたりします。
それに、フラットなコンロはお手入れもしやすいし、五徳のような消耗品なんかもなくなってきます。
当然、電気代は高くなってしまうのですが、それをふまえても、オール電化にするのに、あまりネガティブな印象は持っていませんでした。
でも、先日、友だちからちょっと聞いた話で、オール電化といってもいろいろあるんだな、と思ってしまいました。
というのも、友だちは入居しているマンションがもともとオール電化だったのですが、先日、キッチンのコンロの具合が悪くなってしまったそうです。
管理会社に相談してメーカーへ連絡してみたのですが、交換できるパーツはすでに製造されておらず、キッチンをユニットごと交換しなければならなかったらしいです。
ガスのコンロならもっと簡単に済んだのですが、メーカーの保証期間も過ぎており、メーカーと管理会社とけっこう揉めたという話を聞きました。キャッシング 夜間

いかにも悪そうな2人組が募金泥棒をしたニュース

昨日見たニュースなのですが、募金泥棒の被害があったようです。
美術館の外の所に透明の募金箱が設置されていたのですが、それが盗まれる姿が防犯カメラに映っていたのです。
その募金は被災地を桜の名所にする為に募った募金ということで、そこの代表の方はお金が見えた方が募金をしてくれる方が増えるということで敢えて透明の募金箱にしたそうです。
まだ逮捕はされていないようですが、防犯カメラにばっちり顔が映っていましたからこれは確実に逮捕されることでしょう。
かなりチャラそうな男2人組みでいかにも悪いことをしそうな見た目でした。
びっくりするのは防犯カメラのある所で白昼堂々とや っていることです。
あの様子では防犯カメラに気付いていないのでしょうね。
アホだから分からないのでしょう。
25万円くらいの被害に及ぶとのことですがお金が戻って来て欲しいです。
この事件は市内で起きた事件なので、市内にこんなことをする奴がいるというのがとても許せません。http://indexmasher.com/okane-sokujitsu/

物語の一人のキャラが叫んでみる手段の話などをします

叫ばずに、タイミングを、合わせようとしても、難しいので、メンバーの二人が、お互いに、叫びあっている状態にあります。時間は、どんな使い方を、していても、待ってくれるわけでなく、生きてる限り、何をしていても、止める事なんて出来ないので、どんどん流れてしまい、それは、自然において言える法則なのですが、ある意味厳しさというものを、感じさせたりもします。目的を、果たす場合にも、時間をあまり人は、むだにしたくなかったりもしています。だけど、失敗を、無駄なだけとして、考えて、それをマイナスに、考えるだけでは、先に対し、向上心の邪魔になってしまうと思うのです。なので成功するように、頑張るという気持ちが、前向きな、姿勢であると、思います。時間など、ある程度平等であったりもします。もちろん人には、それぞれ寿命というものが、あることで、生きれる時間も、それぞれなのですが。きっかけとして、メンバーの一人が、叫んで、隣の壁を、超えたとこにいるキャラに、合図のようにして、伝える事で、叫ぶ事での合図に、つながり、その状態で、また何度かタイミングを、合わせようとしています。

私の家の近くでは毎年2回お花見を楽しめます

私の家の近くにちょっとしたお花見スポットがあります。このスポットは少し変わっていて、住宅街の真っ只中にあります。ですから当然そんなに広くはありません。U字溝で隔てられた外側には民家が立ち並んでいます。このU字溝に囲まれた内側に問題のスポットがあります。小高い小さな山があり、もみじなども植えられています。大変に小さいスペースですが、4種類ぐらいの桜があります。このポイントの特徴は桜の咲く時期です。近くにはかなり広範囲にソメイヨシノが植えられていて。本格的なお花見を楽しめる川沿いの道や、落ち着いて花見を満喫出来る広場もあります。しかしU字溝に囲まれたこのスポットにはソメイヨシノは1本もないので、周り中がお花見で賑わっている時には全く影を潜めています。ソメイヨシノが散り、賑わいが収まった頃になると、このスポットの桜は一斉に花を付けます。私を含め、このスポットの近くに住んでいる住人達は毎年2回お花見を楽しむことができるので、何となく得した気分です。

雨が悪いんです、わたしの脱力感がハンパないです

ほとんど絶望的だなぁ。明日は野外でのイベントを予定していました。遠方からの参加希望もあり喜んでいたのですが、今週初めから雨続きで特にここ2日ほど雨の降りが激しいです。それでもなんとか晴れることを願っていましたが、前日の今日も雨で予報では明日も雨とのことなのでキャンセルの連絡が増えて来ました。野外なので雨が降れば中止になりますが、今回は台風などの影響もあり公共の交通機関や高速道路などにも影響が出ているので仕方がないですよね。2か月くらい前から色々下見に行ったり、準備をしていたので脱力感が否めませんが、道中で事故などがあったり渋滞で帰りが遅くなったりしても困るので。とりあえず遠方組はキャンセルになったので、あとは今日の夜と明日の朝の状況で判断するしかないと思っています。会場付近でサロンをされている方がお部屋を提供してくれる話も出ましたが、そこへの案内も大変だしなんせ交通手段が限られてくるので。あぁ、野外での風景を見せたかったなぁ。

地元の秘境巡り、まだまだ色々ありそうです

当分秘境巡りをしようかな。地元の一の宮である神社に行ったときにその周辺の神社の案内看板を見つけました。今まであんな看板あったかな?車をいつもと違う駐車場に置いたから見つけたのかもしれませんね。とても意味深な感じで綺麗に写真が撮られていたので妙に行きたくなりました。数か所あったのでまた時間がある時に行こうと思います。行ったときに1つは行ってみましたが、なかなかの秘境でした。途中まではナビで行けたのですが、最後は自力で見つけるしかなくちょっとてこづりました。小さい神社さんってナビできちんと出てこなかったりしますよね。車の停める場所もなかったので路上駐車してしまいました。人目があまりないところではありましたが、ドキドキものでした。近隣の方に何か言われたら嫌ですもの。あともう1つは昨日行って来たのですが、そこはナビ通り順調に見つけられました。思ったよりそこは住宅街の中にあり、境内も外から見える感じだったのであまり落ち着く場所ではなかったです。でもとても大きなご神木がありました。ここまで大きい樹は久しぶりに見たと思うほどでした。まだまだ知らない場所があるなぁとも思いました。次回はどこに行こうかな。